東京美容外科の豊胸手術でイメージに合わせた美しいバストを

豊胸

 

東京美容外科では、イメージに合った美しいバストを手に入れられるのでしょうか。
他のクリニックと東京美容外科の豊胸手術は何が違うのかをご紹介します。

 

ここが違う!東京美容外科の信念

 

以前とは変わって、今は美容外科へ気軽に通う女性が増えました。
しかしながら整形やレーザー治療、豊胸などの需要が増える一方で、低価格を売りにした質の低いクリニックも増加しています。
経験の乏しい若い医者を多数採用すれば、医療トラブルのリスクも高まります。
そのため、東京美容外科では採用する医師の基準を高く設定しています。
美容外科の医師として十分な経験がある者だけがメスを握れるよう、徹底したルールを設けているので安心して任せることができます。
また東京美容外科では、話題性だけの新技術に頼るのではありません。
多くの技術研修や深い解剖学的知識を元に治療を行っています。

 

シンデレラのように一瞬で美しくチェンジ!東京美容外科のシンデレラ豊胸

 

例えば結婚式を控えている女性が、バストアップに期待できるのがヒアルロン酸豊胸です。
シンデレラ豊胸と呼ばれる東京美容外科のヒアルロン酸注入は、メスを使わずにあっという間にバストアップできてしまいます。
ヒアルロン酸の種類もいくつかあり、谷間をくっきりさせたり、デコルテに厚みを出したりと自分の理想的なバストラインに仕上げることができます。
豊胸後のダウンタイムに時間をかけられない人は、とくにおすすめでしょう。

 

余分な脂肪はバストへ!メリハリ美ボディを手に入れる脂肪注入豊胸

 

脂肪注入豊胸は余分な脂肪を取ってバストに移植できるとして、登場以来人気の豊胸術です。
バストの仕上がりは見た目も触った感触もごくごく自然で、さらに部分痩せできるという正に理想的なメリハリボディが手に入ります。
しかし自分の脂肪だからと言って、そのまま注入すれば良いという単純なものではありません。
脂肪注入は不純物を取り除き、高い純度の良質な脂肪のみをバストに注入することにより定着率を上げられます。
そのためにも東京美容外科は最新の機器を導入し、最先端の脂肪豊胸手術ができるよう取り組んでいます。

 

ハイブリッド豊胸はいいとこ取りの豊胸術!

 

痩せている人ほどバストの大きさで悩んでいると思います。
しかし痩せている人の場合、脂肪注入豊胸では吸引する脂肪がない問題が生じます。
そこで注目されているのがハイブリッド豊胸です。
ハイブリッド豊胸はシリコンバッグと脂肪注入を同時に行う豊胸術です。
シリコンバッグでサイズアップしたバストに、脂肪をプラスすることで自然な形を作り上げます。
痩せている人が違和感なくボリュームアップできるベストな豊胸術と言えるでしょう。

 

東京美容外科の豊胸手術には患者さんのニーズに合わせた様々な施術法があります。
大きさだけでなく、どんな形のバストが理想なのかを細かく伝えて、憧れの美バストを手に入れましょう。

 

 

⇒人気の豊胸手術クリニックはこちら