豊胸のQ&A記事一覧

マッサージやサプリを試しても、なかなかバストアップできない人が最後に行き着くのが豊胸手術ではないでしょうか。注射器やメスを使う手術には痛みが伴うので、不安な人もいるでしょう。ここでは、豊胸手術を実際に経験した人の感想を元に体験談をまとめました。・豊胸手術は痛い?痛くない?経験者のリアルな体験談豊胸は手術の種類やメスを入れる場所によって痛みが違うようです。もちろん痛み方には個人差があり、同じ施術をし...

基本的には影響はないすでに子育てを終えた人ならばともかく、「まだこれから結婚をして、子ども産んで」という人たちには、「豊胸手術がおっぱい(母乳)の出に影響しないか」は大問題です。結論をいえば、@豊胸バッグ挿入でも、脂肪注入でも、母乳の出に影響することはない。赤ちゃんへの授乳もOK。Aただし、手術が原因でトラブルが起きた時には、まれに母乳の出が悪くなることがある。といったところです。浅いところに豊胸...

豊胸手術を受けたからと言ってすぐに理想的なバストになるわけではありません。では豊胸手術後、どのようなケアを経て理想的なバストへと変わっていくのでしょうか。術後のダウンタイム手術後はダウンタイムがあり、腫れや内出血が1週間から2週間ほど、さらに抜糸が1週間ほどで行われます。糸は溶けるタイプを使うクリニックもありますが、傷口がきれいになるのは抜糸する方とされています。またシリコンバッグを封入した場合は...

豊胸手術を行う場合は麻酔をしてから施術をすることがほとんどですが、どのような種類があり、多く用いられる膜外麻酔にはどのようなメリットがあるのでしょうか。局所麻酔手術で石灰をする場所に直接麻酔液を注射する方法で虫歯治療や簡単な手術で用いられることが多いです。ですから受けたことがある方も多いかもしれませんが、豊胸手術は胸に施す手術ですので局所麻酔を採用しているところはあまりないようです。局所麻酔を採用...

エステサロンのメニューにはバストアップがありますが、これは豊胸手術とは違うものです。豊胸手術は簡単に言ってしまうと胸の整形手術で、脂肪を注入したり、シリコンバックを挿入したり、ヒアルロン酸を注入するなどの方法があります。脂肪注入脂肪注入は、自分の脂肪細胞を抜き取って胸に移植をする豊胸手術です。自分の細胞を使うので免疫反応によるトラブルも起こらず、またヒアルロン酸のように体内に吸収されることもない安...

確実に理想のバストを手に入れることができる豊胸手術は、胸にコンプレックスを持っている女性にとっては理想の美容法です。また、技術力も高くなって昔よりも安全にできるようになったので、豊胸手術をする人は年々増え続けています。ただしいくら手軽に受けられるようになったといっても、バストアップに即効性があるとしてもデメリットもあることを知っておきましょう。費用が高いまず、バストアップマッサージやエクササイズと...

豊胸手術を受けたら、その日はお風呂に入れませんし、シャワーも下半身しか浴びることができません。また、日帰りでできる手術であっても、無理をすると痛みや腫れの引きが遅くなってしまうので、術後2日から3日はできるだけ安静にして、出来れば仕事もしない方がいいでしょう。他にも細かい決まりはいろいろありますが、豊胸手術後の生活に関しては、医師からアドバイスがあるのでそれをきちんと守るようにすれば大丈夫です。も...

胸を大きくする方法として、豊胸手術はもっとも簡単なバストアップ法ですね。確かに、マッサージやエクササイズでもバストアップはできますが、どんなに頑張っても理想のバストになるとは限りません。また大きさはともかく、効果を実感できるまでには長い期間がかかるので、短期間で確実なバストアップのためには豊胸手術が一番です。ただいくらすぐに大きくなるとしても、やっぱり周りにはばれたくないですね。周囲にばれやすいの...