プチ豊胸で手軽にボリュームアップ・抵抗感のあるあなたにおすすめ

プチ整形の需要が増えている今、プチ豊胸と呼ばれるものも登場しています。
バストアップはしたいけど、豊胸手術に抵抗感がある人にはおすすめです。

 

プチ豊胸でボリュームアップ!

 

整形と同様、豊胸にプチがつく定義はメスを使うか使わないかです。
メスの代りに注射器を使用する方法になります。
また、プチ豊胸で使われる成分はヒアルロン酸とプラズマジェルの2種類。
ヒアルロン酸は美容効果で良く知られていますが、本来人間の体内に存在している成分です。
これを注射器で注入する豊胸のことをヒアルロン酸注入法と呼びます。
一方、あまり聞きなれないプラズマジェルも実は自分の血液で作られたものです。
プラズマジェル注入法は、自分の血液から血小板を取り出した後、ジェル状にしたものをバストに入れる方法です。

 

プチ豊胸のバストアップ効果

 

手軽にできそうなプチ豊胸ですが、本当にボリュームアップできるのか気になりますよね。
プチ豊胸では0,5から2カップほどバストアップできるそうです。
さらに、プチ豊胸では注入する位置を調節することが可能です。
谷間に注入すればセクシーなボリュームのあるバストに仕上がります。
また垂れて胸元が痩せたところに注入すれば、若々しいハリのあるバストを取り戻せるでしょう。
プチ豊胸はシリコンバッグとは違い、大幅なボリュームアップは難しいかもしれません。
しかし、仕上がりがナチュラルなので周りの人に気づかれることなくバストアップできます。

 

プチ豊胸したバストは一生もの?

 

自然なサイズ感でバストアップできるプチ豊胸の持続期間は永久ではありません。
ヒアルロン酸注入法でも、プラズマジェル注入法でも持続期間は数ヶ月から2年ほどだそうです。
その理由は、どちらの成分も徐々に体内に吸収されていってしまうからです。
プチ豊胸は1回の価格がリーズナブルなので、手軽にできるのがメリットです。
継続する予定なら、はじめに費用に関しても考えておく必要があります。

 

プチ豊胸はこんな女性におすすめです

 

メスを使った手術が不安という人はプチ豊胸を検討してみてください。
また、術後のダウンタイムが短いので即座に美しいバストを手に入れたい人にもプチ豊胸は最適でしょう。
ナチュラルな仕上がりなので、彼氏や友人に内緒で豊胸したい人にもおすすめです。

 

プチ豊胸手術にかかる時間

 

プチ豊胸の所要時間は20分から40分ほどです。
入院の必要もなく、クリニックによってはカウンセリング当日に施術ができることもあるようです。
術後はマッサージなどのケアは必要ですが、数日から数週間で痛みも取れ日常生活が送れます。

 

豊胸手術に不安がある方は、安心でリスクの低いプチ豊胸がおすすめです。
まずはクリニックで気軽にカウンセリングしてみましょう。

 

 

⇒人気の豊胸手術クリニックはこちら